2017年12月31日

ミシンで振り返る2017年

2017年ももうすぐ終わりますね。
今年はなんだかミシンに始まりミシンに終わった気がします。
1月→ぬいぐるみを増産する
2月か3月→職業用ミシンを買う
4月→ウェルカムベアの衣装作成
5月→b型作業所aに通い始めすぐ辞める
6月→b型作業所cに通所開始今に至る
夏休み→実家奉公をして、気苦労がかかる
8月→岡田淳先生の講演会に行って感激する
8月末→めまいリハビリの入院をする
9月→洋裁教室に通う
10月→骨折して編み物を覚える
11月→捻挫して編み物に励む
12月→ロックミシンを買う、ひたすら練習中←イマココ

今日は夕方からニットのヨガズボンを作ろうと四苦八苦しています。
前ポケット付の段階で疲れて今日はこれで終わりにすることにしました。

さて、なんでしたっけ、振り返りだ。
去年も今頃は希死念慮に苦しんでたみたいですね。

めまいリハビリのことのついてはこの日記で触れてなかった気がします。
地味に一週間入院して合宿訓練してきました。
ガチでやると20分かかるめまいリハビリですが、効果は地味に抜群です。
でも継続が大事で、骨折でサボってる間に効果がなくなってしまいました。
なので今は必死にリハビリする習慣を元に戻しているところです。

そう、今年は岡田淳先生の年でした!
昨年末(2016年)に送った年賀状の返信が4月くらいにあって、
そこから手紙のやり取りを二度させていただきました。
そして講演会というか直接お話を伺う機会が二度あって、幸運にも直筆サインまでもらえたんでした。
今年は岡田先生にだけ年賀状を送りました。
岡田先生大好きすぎて小説まで書くようになったな。

詳細は省きますが夏休みの和歌山熊野古道旅行と骨折。尾骨痛かった。

洋裁に手を出し(ガウチョパンツを作ってしまった)、ついにはロックミシン購入に至りました。
今のところ大満足です、全然後悔してません。
でもまだ綺麗にカットしながら縫えないのが不満です。
カットなしならそれなりに慣れてきたんですが、カットありだと思ったように縫えない。うう。

ロックミシン買った時にも思ったんですが、結論。
来年は洋服を作って作って作りまくる年にしたいです。
以上、よろしくです。

あ、でも本は読みたいです。
posted by はぴたん at 22:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください