2017年02月19日

誰か誉めてもらいたいほどの回復(の途上)

つい最近になって自分の食事を作れるようになった。
正確に言うとご飯を炊く以外の調理という行為ができるようになった。

2年前に心身ともに潰れてから、調理という行為自体ができなくなっていた。
かろうじてご飯を炊く能力だけは残ったのだけど、それ以外の野菜を切るとか
味の加減をするとか、そういうことは難しかった。
だから、1日3食納豆ご飯ってことはざらで、というかほぼ毎日で、鶏ガラみたいに
みるみる痩せていった。
そもそも1日3食食べること自体が少なかった。
(前から今に至るまで私は基本的にお腹が空かない)

デイケアに通うようになって、まず栄養面でわずかに改善が見られた。
お昼ご飯としてお弁当(それなりに栄養に気を使っているやつ)が食べられたからだ。
デイに行く日は1日1食は確保された。
カウンセラーの強い勧めで、1日2食は食べることを目標にして生活を立て直し始めた。
それが1年目。

2年目になってお惣菜を買いに行けるようになった。
基本的に出不精なので、この変化は大きかった。
とはいえデイの帰りにスーパーに寄るというパターンが多かったけど、とにかくは
家で納豆とご飯以外のものを食べるようになった。

そしてここ1ヶ月ほど、なんと自分でカレーを作ったり、うどんを茹でたりするようになった。
(ちゃんと野菜も切って入れている)
さすがに3種類以上の調味料を使いこなすことはできていないが、創味シャンタンデラックスと、
プチっと鍋とカレールウの三種の神器でとりあえず1食分を調理することができるようになった。

なんだか、感慨深い。
先ほどふと「自分は結構回復してきたな」という実感が湧いてきたのでここに記しておく。
posted by はぴたん at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとう! って言うのはちょっと的はずれかもしれないけど、よかったなと思って。
がんばったね。

Posted by りの at 2017年02月20日 12:51
りのさま
ありがとう、がんばったって言われるととても嬉しい。
自炊が出来るようになったのは本当に大きいなと思って。
おめでとうって自分にも言ってあげたいな。
Posted by はぴたん at 2017年02月21日 05:49
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック