2020年10月19日

*読書日記『雷のあとに』中山聖子

海辺に立つ黄色のワンピースを着た少女が印象的な表紙です。
昨年急死したハルおじさんの死を受け入れる睦子と、自分の問題に向き合わざるを得なくなるその母の話です。
メンタル侵食してくれる母親エピソードや友達関係の話。
そしてハルおじさんが残した家を通して綴られるハルおじさんと睦子との絆。
どのエピソードもバランスがよくて、万人受けしそうな話だと思いました。

私は睦子の兄の話が好きです。
posted by はぴたん at 13:20| Comment(0) | 読書日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする